話題のボルドーワインを知る 三大貴腐ワイン シャトー・ディケム

こんにちは、Ellenのワイン教室へようこそ。

ボルドー地方と言えば赤!!というような印象が定着していますが

実は白ワインも造っていて、更に更に本日のタイトル通り、貴腐ワインの存在も忘れてはいけません!

そう、貴腐ワインの聖地、ソーテリヌ地区と呼ばれている場所がボルドー地方にあるんです。

その中でも、最も有名な貴腐ワインは何といってもコレ!!

CHATEAU D`YQUEM シャトー・ディケム

「シャトーディケム」の画像検索結果

そもそも貴腐ワインってなに?

ソーテリヌ地区は、二つの川が交じり合う場所で、その川の温度差によって朝霧が発生します。

霧で湿気が上がり、ボトリティスシネレア菌という細菌、つまり貴腐菌(きふきん)がブドウに付着します。

それによって、ブドウの皮を破って果実の水分を吸い取り、甘味だけが残る粒となります。

面白いのが通常細菌が付着するのは芳しくないことなのですが、

ソーテリヌ地方では程よく貴腐菌が付いた糖分の高いブドウを、自然の授かりものとしてワインを造った。

貴腐 - Wikipedia

結果、極甘口ワインが生まれたのです。 

それが、貴腐ワインの由来です。

シャトー・ディケムの伝説

世界最高峰の貴腐ワインを醸造しているディケムは、

ブドウの木一本からわずかグラス1杯しか造れない貴腐ワインを年間約10万本ほど生産しています。

400年もの長い歴史を持つこのシャトーは、伝統と格式を守り抜いています。

1998年LVMH(ルイヴィトングループ)の買収により、大量生産の道を歩むのではないかと心配されていましたが、

2年に渡る買収劇も最終的には和解を迎えることができました。

「シャトーディケム」の画像検索結果

気になるお値段ですが、シャトー・ディケムの平均価格は5万です。

ディケムはワイン教室で以前飲んだことがあって

甘いだけじゃないのが最大の魅力♡

はちみつのようなコクのある甘味の中には、果実の酸味も感じる。

そして長く続く余韻がほんと魅力的です。

しょせん甘いだけの貴腐ワイン!?と思っていたら大きな間違いです。

甘味の中にある複雑な味わい、壮大なスケール感は、ワイン初心者でも分かるに違いないのです。


ディケムが作る白ワイン

非常にややこしい話ですが、ディケムは白ワインも造っています。

「Y」というラベル表記をしているワインです。

YGREC イグレック

「シャトーディケム」の画像検索結果

ディケムは甘口ですが、こちらの白ワインは辛口タイプとして名を馳せています。

見た目も似ているのに、全くスタイルが異なるワインなのです。

関連画像

ちなみに、イグレックの平均価格は2万円弱です。


フランスの2大産地、ボルドーの話を延々としてきた気がしますが、

ブルゴーニュ地方でも、シャンパーニュ地方でも、

またまたフランスの国境を越えたところにだって、伝説のワインはたくさんあります。

ご興味のある方は、是非オンラインサロンやコースレッスンにご参加ください!!

【関連記事もチェックしてね】

五大シャトー シャトー・ラトゥールの話

五大シャトー シャトー・マルゴーの話

大シャトー オー・ブリオンの話

★Ellenのオンラインサロン★

月額1,000円(先着30名まで)

Ellenと楽しくワインを体験・学ぶオンラインサロン

参加者絶賛募集中 ↓ ↓ ↓

詳しく内容はコチラからどうぞ ♪♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中