ワインマナー 接待編 テースティングはこの一言で決まり!!

こんにちは!!Ellenのワイン教室です!!

オンラインレッスンやサロン運営する日々が続き

ブログちゃんをおろそかにしていました💦

いかんいかん!!

近ごろ、外出される方も少しつづ増え、レストランでのワイン注文やワインマナーについて

よく聞かれるようになりました。

ワインのテースティングの後に、どのようなコメントをすればいいのか?

ソムリエさんやお客さんの前ですし、緊張しますよね💦💦

そんな時は、こんな定番を使えば大体の場面は乗り越えられます♡

ワインの試飲会ってどんなもの?マナーや参加方法をご紹介

ワインのテースティングする時のコメント

「バランスがいいワインですね」←ワイン全般的に言える

「エレガントなワインですね」←白ワインや薄い赤ワインの時

「複雑ですね」←ワインに対する最高の褒め言葉

え?こんなのでいいの??

そうなんです。たったこの一言でOKですよ♡

世界に通用する【ワイングラス持ち方】をソムリエが伝授します! | Winomy-ワイノミ- ワイン持ち込みOKのお店が探せるグルメサイト

ドラマのような長く語る必要なんてありません。

一言伝えるだけで十分です。

特に3番目の「複雑」という表現はワインに対する最高な褒め言葉でもあり、

値段のはるワインを注文した時にはぜひ使ってみてください。


皆さんがよく使っているけど、実はあまりいいとされないような表現

「フルーティーです」←これね、実はあんまり良くない。ジュースのような表現は控えましょう…

「飲みやすいです」←これも実は微妙。明らかにフルボディーのワインには使わない方がいいです。

出産祝いにワインもあり?出産祝いに渡すおすすめワインを厳選紹介! | ジャニーズグッズ買取比較ドットコム

ワインは、特に接待などで高品質のものをテースティングする際は、

ぜひ「エレガント」や「複雑」のような表現を使ってみましょう♥

【ワインのお得な情報を発信中】

Ellenのワイン教室 LINE公式アカウント

ご登録はコチラ↓↓↓

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中