4月 12星座の月運勢

4月 12星座の月運勢

3月21日の宇宙元旦は、いかがお過ごしですか?

私の周りでは、特に何もなかったという方もいれば、頭痛などの不調を感じた方もいらっしゃいました。

私自信も、目の違和感を感じ、元旦が過ぎてから自然を治りました。

天体の動きに、身体も敏感になってきていると、キャッチしております。

4月は1日のスタートと同時に、新月の日でもありますね。

4月の天体を見ていると、こんなことが読み取れます。

☆5日前後まで、ストレスが溜まりやすい、衝突が起きやすい

☆その後、優しいムードが取り戻され、本来の自分らしさを取り戻せる

☆相手に愛を尽くしながら、自己表現していく形を模索し、変革を起こす時期

それでは、12星座それぞれの運勢を見ていきましょう。


牡羊座 ♈

1日の新月は「あなた自身」を表すエリアで起こります。あなた自身が新しく生まれ変わる、年に一度のビックタイミングなのです。

あなたが「私ってこんな人」って知らずしらずのうちに決めつけていたものはありませんか?「自分はこんなもんだろう」という自己評価になっていませんか?

自身のエリアで起こる新月は、新しい自分を作り上げていくためのサイクルの始まりです。

良いスタートを切りたいですね。

4月上旬のあなたは、「やりたい!」と思うことを進めるために、「やるべきこと」をちゃんとこなしていくことが大切になります。なんとなくやりたいけど、怖くて直面できず、逃げてきたことも、そろそろ限界に来ています。

変わるか、変わらないのかは、いつも自分次第です。「できない理由」ではなく、「どうしたらできるようになるのか」を真剣に考える1ヶ月となりそうです。

牡牛座 ♉

頑張りの甲斐がある1ヶ月です。4月中旬から、あなたがあたためていた企画を広めるために仲間たちが手を借りるタイミングです。

4/18ごろには、その理想の未来を実現するための手順が見つかり、4/20は太陽があなたの星座である牡牛座に入ります。注目されやすい時期の到来ですね。

この流れをつかむためにも、準備は4月早々に開始してください。

これからの1年間でやりたいことや成し遂げたいことなどを書き出したり、

思い描いたり、具体的な目標を設定したり過ごしてみてください。

双子座 ♊

普段なら軽やかに新しい世界に進んでいくあなたですが、4月はブレーキとアクセルをいっぺんに踏んでしまうような感じです。

「やりたいな…でも、どうしよう…」といういつもの自分らしくない葛藤を感じるでしょう。それも無理がないのですが、なぜなら、情熱の「火星」と、制限の「土星」が重なるため、しかもあなたにとって、学びの部屋に起きています。

「やらなければならないこと」と「やりたいこと」のどちらからやればいいんだろうと悩む場面もあるでしょう。

このような時は、自分の原点に戻ることをおすすめします。

肩の力を抜いて、「そもそも自分はどうありたいのか?」「どんな人生を求めるのか?」について洗い出しましょう。

4月末に水星が双子座に移動する頃には、あなたらしい軽やかさが戻ってきます。

かに座 ♋

まだまだ運気の回復途中ですが、確実に良くなってきているかに座さん。

4月はこれから先の未来へ向けて具体的な行動を起こしていくことになりそう。

1日に起こる牡羊座新月が、あなたの

「社会的な成功を表すエリア」で起きています。

あなたが自分らしく生きる新しいサイクルが始まるということですね。

これから先、自分が社会の中でどんな役割を果たすのか、

それを通して何を得たいのか、自然とそんなことを思う1ヵ月となります。

獅子座 ♌

4月は人間関係があなたにとってのテーマで、大きな変革が起きそうです。

特に4月の前半は、なにかについて我慢しなければいけなかったりと、何かとストレスが貯まりそう。しかし、これは2022年1年を通してテーマとなる課題でもありそうです。

そんな人間関係の山場を乗り越えた先には、4月下旬に入ると親しい人との間に優しい気持ちが溢れてくるのを感じるでしょう。

受け入れてもらえているという感覚を味わえるあなたは、周りの人により一層優しくすることができ、良い循環を生み出すことができそうです。

乙女座 ♍

4/1日の新月は、あなたにとって「ご先祖様」の部屋で起きます。普段より一層、ご先祖様や自分のご両親に感謝するように意識しましょう。

人間関係が引き続き広まりそうで、その中で自分が本当に安心できる関係、本音を言える相手を見つけることに意識がいきそうです。

つまり、「信頼関係」を築きたいと心から願うようになるでしょう。

でもそれは、先ずあなた自身から行動することです。自分の魅力を自然にアピールしたり、相手が本心必要なものを感じ取ってあげたり、そうすれば、周りもあなたの良さに気付き、受け入れてもらえます。

天秤座 ♎

自分らしい人間関係を築く時期です。

徐々に内面から、外の世界に注目するようになった天秤座のあなたは、無理に合わせるのではなく、自分らしくのびのびできる環境を巡って、

新たな人間関係を求めるようになるでしょう。

仕事の面では、引き続き他者に対する貢献がテーマです。理想としては、好きなことをしているだけなのに、人から感謝され、役に立てている状態です。

そのために、自分の知識や特性、スキルをどう生かすのか、2022年通年を通して、あなたにとって大切なこととなりそうです。

蠍座 ♏

新月が起きる「仕事」の部屋は、この1年のテーマを物語っています。

今までは自分の欲望を叶えるために力を使うあなたですが、4月は他人から見た自分や、

他人が求めているものこそに、答えがあるのでは?と気付き始めるようです。

一方で、好きなことに夢中になっていますね。それを表現したくて仕方がありません。

それは「木星と海王星」の位置からの影響です。

マニアックなものでも、一般受けなものでも、

あなたがときめいてしまうものへの愛情深さが、そのままあなたの魅力として周りに伝わっていく良きタイミングです。

射手座 ♐

4月の射手座さんのあなたは、上旬に、気合を入れて思い切って壁を乗り越えるタイミングがやってきそうです。

その壁を乗り越えるポイントは、基本に戻り、基礎を固めることです。

長い目で見た時に、今できる最善のことは何かな?と考えてみることがおすすめです。

今までとは違った方法で、壁を乗り越えたくなる気持ちも沸きそうで、新しい方法や、

斬新なアイディアで取り組んでみましょう。

後半、壁を乗り越えて、安らぎの時間が過ごせそうです。

家族との時間が増えたり、心良い幸せな気持ちに満ち溢れるでしょう。

山羊座 ♑

3月少々運気が低迷していた山羊座のあなたは、4月後半から5月、手ごたえを感じるようになるでしょう。

2022年の1大テーマである「学び」を、軽やかな気持ちで楽しめそうです。

インプットしたものを、無理なくアウトプットできて、自分を成長させる1年です。

そんな感覚も5月に入って、より鮮明に感じることでしょう。

4月と年末の数ヶ月は、とりわけSNSとの相性もよく、インターネットでの集客が見込めそうです。自分の想いやメソッドをSNSで伝えるように、トライしてみてください。

水瓶座 ♒

水瓶座のあなた、4月前半は瘦せ我慢は禁物ですよ~。

というのも、「あなた自身」を表すエリアで、情熱の「火星」と制限を表す「土星」が重なります。これによって、あなたが自分らしく振る舞おうとすると、世間や目上の人から何かの制限、ストップがかかりそうです。

普段から我慢強さはあるあなたですが、無理は禁物です。

「ここぞ!!」というタイミングを見て、情熱を1点集中に解放すよう意識して見ましょう。

また、4月はお金がらみでちょっと注意が必要です。

お財布の紐が緩くなり、ついつい買い過ぎたり、衝動買いをしたりする暗示もあります。

冷静に判断していきましょう。

うお座 ♓

あなたに降り注ぐインスピレーションが、4月には収入の形で入ってきそうです。

自分の発信内容は多くの人に勇気を与え、キラキラするあなたの姿はたくさんの注目を浴びています。そうゆう時は、大体忙しくなることもよくあります。

そんな中で、なんでも「自分がやる」、「すべての人を受け入れる」となると、

結果的に自己犠牲、キャパオーバーになってしまいますので、ご注意ください。

うまく他人を使ったり、理解を呼びかけたりして、

優しさを適度は範囲でコントロールしてみてください。


いかがでしたか?あなたの太陽星座はどんな一ヵ月を迎えますか?

運気はいいも悪いもなく、どれもあなたに必要なものです。

ぜひ一度、「何のために、運の流れが〇〇なのか?」について考え、ご自身と向き合ってください。

一度だけの人生を最高の旅にする

EllenConsulting

https://tsuku2.jp/ellenconsulting

*写真はお借りしたものです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。