Ellenの開運アドバイス-逆行祭りを乗り越える-

あなた本来の才能と使命で、一度きりの人生を最高の旅にする、占星術師・才能開花コーチ・人生冒険家のEllenです。

毎週木曜日の夜21時配信【Ellenのお悩み解決ライブ】
今回は8/25 のEllenの開運アドバイス、占星術から見て、来月9月どういう風に過ごせばいいのか、という内容をお伝えします。

宇宙のエネルギーに影響を受ける



みなさん最近調子どうでしょうか?

私だけではなく、みなさんも体調不良とかめまいとか、眠気がどうしても消えないとか、やる気が出ないという方がすごく回りにもいらっしゃるんだな、ていうことをあらためて認識しました。

やっぱりつらいのは、1人じゃないんです。みなさん同じなんですよね。

みんなこの宇宙のエネルギーに影響されています。

たまにはですね、「いや、私絶好調ですけど。」っていう方もいらっしゃるんですよね。

そういう方は、もしかしたら親戚や家族の方が体調不良をしているのではないか、とか

あと、幸いなことに自分も家族も大丈夫だけど、電化製品とかあと食器とかが身代わりになってくれてる?故障するとか、食器が昨日まで使ってたのにどこで刺激をうけたのか?割れちゃってる、気づいたらひび割れしている、とか。

あとは、親戚とか親友とかに突然なお知らせ、病気になったとか入院されたとか、がんになったとか、そういうようなことも周りにたくさん起きているんですよね。

そういうことがこの夏に集中して起きています。




我が家は、もちろん体調不良、ライオンズゲートがオープンしている時にすごい頭痛が起きていたんですけれども、家電も次から次へと故障しておりまして、洗濯機はやっと買い替え出来まして、先日ビッグカメラに行って、今度の土曜日に新しい洗濯機が届くんですけど、届く前にですね、空調が壊れちゃいました。

こんな日にエアコン壊れてどうするのよって感じなんですけど。

怒涛の逆行祭り

ではさっそく、今宇宙に何が起きているのか、というのを図で見せていきます。

2022年の天体の逆行スケジュールですね。

現在まさに天体、宇宙は逆行祭りの真っ最中です。

1個1個見て行くと、木星も逆行してますし、土星も逆行、天王星も8月24日から逆行を始めました。

海王星も、冥王星も逆行しております。

この図には載っていないですが、水星も実は9/10から逆行します。

この図を見てどうでしょう?

エグイですよね?

次から次へと、

この逆行は、9月にピークを迎えます。9/10に水星の逆行で、なんと6つの天体が逆行するんですよね。

9月にピークになるんです。

実は1年間で4つとか5つの天体が同時に逆行するっていうのは1年に1回くらいはあるんですね。

ただ6つっていうのは、本当に少なくて、3年4年に一度かなあという感じです。

そして、普段は同時に逆行って言っても例えばこの天体が終わりそうな時期にほかの天体が逆行し始める、ちょっと我慢すれば抜け出すようなスケジュール感なのですけど、今年のこの図を見てみると、どうでしょう。次から次へと。

エグイという言葉しか出ないです。


この9月が合計で、6つの天体が逆行します。

地球を除いて、惑星って全部でいくつだと思います?8個しかないんですよ。

8個のうち6個が逆行しています。

だから8月9月って本当に大変なんですよね。

スケジュール通りにいかないし、体調も崩れやすいです。

これが当たり前、スタンダード、と思っていただければ、と思います。

試練は私たちを成長させてくれる




この逆行っていうのは私達にとって試練の時期、なんですが、何のために試練があるのか?っていうのを、皆さんに一番それをお伝えしたいと思っております。

もし、人生に試練がなかったら、何を思ってもすぐ叶う、毎日欲しいものがすぐに手に入るそういう人生って憧れるんですけど、もしそういう人生がみんなに平等に与えられたら、みなさんどう思いますか?

楽しい、幸せそうに聞こえますけど、どうでしょう?

努力しなくても何でもかんでも手に入る、そういう環境になると私たちって絶対なまけるんですよね。

なまけると、何になるのかっていうと、成長しなくなるんです。
人間らしい生き方、っていうのが出来なくなる。

自分の魂を磨いて、どんどん成長していく旅というのが、人生そのものなのではないか、と思います。

試練というのは、自分を成長させるもの、なんですよね。

だから、この試練というのはすごくありがたい存在。

上手くいかないのは、ちょっと目先は嫌かもしれないけど、5年後10年後振り返った時に「あの時期があったからこそ今の自分がある」という風に思えるような時って必ず来るんですね。

でもそれであきらめたらその日は来ないです。

失敗は失敗のまま終わってしまう。

逆行期間の過ごし方

1.振り返りと見直しの時期



では、この逆行期間、試練の期間の過ごし方ですけども、一般的に逆光の期間は新しいことを進める、というよりは今年やってきたことを振り返り、見直しをする、という時期です。

リアルで何かを進めようとすると、挫折したりとか人が集まらなかったりする事ってよくあると思うんですよね。

そういう時は、自分の家で「今年、こういうことをチャレンジしてきたけど、もう少しやり方をこうしたら良かったかな。」と振り返ってみたりとか、みんなのフィードバック、アンケートをとって、みんなの意見を聞いて、「じゃあ次、来年この木星が順行になった時にこういうことを新しく仕掛けていこう。」という風に見直す時期なんですね。

2.個人の意識改革



社会全体が逆行祭りなので、社会も国もうまく回らないのです。

そういう時、会社、とか社会に頼るというよりは、個人の意識改革、個人の力が試される時期です。

なので、個人の意識改革と見直しをする時期です。

自分の考え方が一方的だったかもしれない。新しい角度で学びなおしてみるとか、いろんな人と意見を交換してみるところですね。

また、今まで持っていた価値観が崩壊するようなことが起きます。

そういった事が起きたら、誰かのせいにするのではなく受け入れることが大事です。

他人のせいにすると、自分が成長しなくなるんですね。

3.準備期間と据える



逆行明けのさらなる成長のために、今は準備期間として活用することがおススメです。

いつまで続くの?





この時期っていつまで続くのかって言うと

9月がピークなんですけど、やはり10月くらいまではこの状況は続きます。

冥王星が10月頭に逆行から順行になりますね。

土星も10/23に順行に戻ります。水星もここから戻るので、来年まで逆行する天体もあるのですが、だいたい10月の半ばから抜けていくんだっていうことを意識してください。

11/24から木星も順行に入っていくので、12月くらいからまた新しい企画を打ち出したり新しい動きというようなスケジュールで考えるといいと思います。

秋の未来予測

最後に、大好評のEllenの未来予測ですが、9/23秋分の日からの3ヵ月をざっくり

健康とか医療がテーマになりそうです。





そして人工的な治療というよりはハーブとか植物を使った自然療法ですね、副作用が少ないお薬や漢方とか、自然の世界に何日かいて、リトル―トツアーとか、自然のエネルギーを受けるような自然療法が3カ月のテーマになるような気がします。

みなさん海外に行きたいけど、自由な自己表現をしたいけど、まだまだコロナが落ち着かないということで、葛藤も見えるような、天体図になっています。

そういう時は焦らずに、この3カ月は焦らず着実に進むことをお勧めします。

土の地のエレメントが非常に強くなっていますので、ステップバイステップ、着実に進む、すぐに結果が出なくてもあきらめない

着実に進んで、11月、12月には必ず開花しますので、何も考えずに目の前のことに取り組むといいですね。





今大変苦しい状況、難しい状況にいるのは、あなただけではありません。

私もいろいろ大変なんですけども、一緒にぜひこの時期を乗り越えて、その乗り越えた先には必ず『幸あり』です。

あきらめてしまったらそこまでですが、続けることが次元上昇のひとつのコツなのではないかな、と思っております。





【Ellenの人生好転オリジナルメソッド】について


                     

*占星術で見た星の動きとその時期を過ごし方
*毎月12星座の月運無料発信
*自分らしく人生を活きる秘訣
*おすすめコスパワイン情報
*楽しいイベントのお知らせ 
などなど、メルマガ配信しています。

◆メルマガ配信設定はこちら

-+———————————-+-

Ellen Consulting

-+———————————-+-

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。